top of page
検索
  • 木下塗装@スーさん

シリコン塗装について


シリコン塗料には種類があります。

簡単に説明すると。。

  1. 通常のシリコン塗料

  2. ラジカル制御型シリコン塗料

  3. 2液性シリコン塗料

ざっくり言うと3種類です。

当社では基本的にはラジカル制御型シリコン塗料をオススメしています。

関西ペイントさんの「アレスダイナミックTOP」がそれにあたります。

ふっ素塗料に近い性能があり耐候性、耐久性と価格を抑えて塗装ができます。

もちろん通常のシリコン塗料より長持ちします。

その上が2液性シリコン塗料になります。

2液性シリコン塗料はなかなか施工することはありません。

それならふっ素塗料をオススメしますし価格も多少お安くなります。

ラジカル制御型シリコン塗料の中でも一番のグレードは「ダイナアクセル」になります。

名前も聞いた事も見たこともないかもしれません。

先に説明した塗料より、5年程耐久性があり塗装サイクルを延ばせるのが特徴です。


こんな風に塗料にも種類があり、もし塗装をする場合は塗装屋さんにパンフレットなどもらって見てみるのもいいとおもいます。



塗装をお考えなら、石狩市の木下塗装へお任せ下さい!

インスタグラム、Twitterなど各種SNSで日々発信しています。

お見積りは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。





最新記事

すべて表示

シリコン塗料って良いの?〚塗装の事なら木下塗装へ〛

皆さんが良く聞いたり見たりするシリコン塗料ってホントに良いの? 答えは良いです! ですが、シリコン塗料は今の時代はちょっと古いかも知れません。 今主流になっているのが 〖ラジカル制御型シリコン塗料〗 がシリコン塗料よりランクが良くフッ素塗料に引けを取らないのがこの塗料です...

無機塗料?聞いた事ないけど大丈夫??〜塗装の事なら石狩の木下塗装〜

無機塗料って知っていますか? まずは無機塗料について説明します。 無機物、有機物に関して簡単に言うと、無機物は人が作り出すものではない鉱物などの事で、有機物は人が作り出す化学物質などの事です。 無機物は、紫外線などが当たり続けても劣化しにくいという性質を持っているので、ビル...

Comments


bottom of page